オフィス・エコーの考え方

経年変化をデザインに取り込む、

それは4次元のデザイン

 

モノに経年変化があるのと同様に、空間にも経年変化が当然あります。オフィス・エコーでは「時間」という概念をデザインのひとつと捉えて、素材の選定や空間づくりに活かしていきます。それは「長さ」「高さ」「奥行き」という3次元に「時間」という次元を加えた4次元のデザインと考えます。

お気に入りのデニムは段々と体に馴染んでいくように、時間と共に自分達の生活にフィットしていく「経年変化も楽しめる」ような空間をつくっていきます。

 


代表プロフィール

江本 響 emoto hibiki

1974年神奈川県生まれ。一級建築士。

早稲田大学理工学部建築学科卒業。

1999年株式会社電通テック入社。

セールスプロモーションの企画・制作から展示会や商品発表会などのイベントの企画・制作・運営や、企業のショールームやPR施設、店舗開発などの空間を広告媒体としたコミュニケーション分野の仕事に従事。在職中に一級建築士の資格を取得。

2007年株式会社コスモスモア入社。

リノベーションやリユースの事業を経て、2008年よりオフィス・エコーでの活動を本格的に開始。

現在は住宅のリノベーションを中心に、店舗・オフィス・ホテルなどの商業空間からグラフィックデザイン等幅広く活動中。

 


会社概要&アクセスマップ

名 称 有限会社オフィス・エコー

代 表 江本響

所在地 東京都台東区寿1-17-12 レモンビル2階

tel:03-5823-4282

mail:info@office-echo.com

一級建築士事務所|東京都知事登録第59288号

 

都営大江戸線「蔵前」駅 A5出口より徒歩3

都営浅草線「蔵前」駅 A4出口より徒歩7分

東京メトロ銀座線「田原町」駅 2番出口より徒歩3分

都営浅草線「浅草」駅 A1出口より徒歩9分



office echo

LEMON bldg.2F  1-17-12Kotobuki,Taito-ku,Tokyo,111-0042  / tel:03-5823-4282

Copyright ©︎ office echo All Rights Reserved.